スポンサーリンク

トヨタ クラウンマジェスタ URS206 冷却水漏れ修理

作業事例

車両情報

平成 26 年式 マツダ ビアンテ DBA-CCFFW 走行約10万キロ
ATF圧送交換 ユーザー様が中古車でご購入の為交換履歴は不明
事前試乗では気になる変速ショック、シフトラグともになし。コンタミチェックも交換可能判定

定期的にオイル交換をご依頼いただいているお客様、今回もエンジンオイル交換のご依頼でしたが…

リフトアップしてふと上を見てみるとトランスミッションあたりに冷却水漏れ跡がありました。
どうやらエンジン後方から漏れているようですが…

カバーを外しただけでは全然見えません。鏡を使って何とかのぞいてみるとVバンクの真ん中後方に漏れ跡が見えるような?
時間と了解をいただいて確認の為インマニを外します。

外れましたがすごい大変でした(笑)コネクターをとにかく外しハーネスをよけるのですが、熱害で劣化していたコネクターやプラスチック部品がとにかく割れる、折れるのオンパレード…
トヨタは補修コネクタの判別が簡単なのでまだマシですが。

Vバンク真ん中についているヒートエクスチェンジャーという部品から漏れ出しているようです。
染み出すように漏れているのか、熱ですぐに乾燥硬化して溜まっていたようですね。
前後のくぼみに固まったLLCが積もってました。

念のためヒートエクスチェンジャーカバーを新品交換。
カバーを脱着するのも周辺部品をこまごま外す必要があります。液体パッキンでシーリングされており、かつインレットパイプをスライドさせながら差し込まねばならないため周辺部品は余裕をもって外したほうがいいですね。

パイプのOリングがねじれて入ったりスタッドボルトが邪魔だったりと結構イライラしていたので間の写真はありません(笑)

組んでしまうと簡単にはアクセスできない場所だけにトラブル防止の為ツメ折れしたカプラーと触感が怪しいカプラーはすべて交換しときましょう。
あとは元通り組付けシールパッキン硬化後冷却水注入、エア抜き、試乗を行い完了。
初めての症状だったので、通算するとまる一日分以上作業時間がかかってる気がします。大変。

冷却水が少しずつ減っていってる感じの車両は漏れている可能性がありますね。確認するのも下手したらインマニ外しが必要な感じですが、お心当たりの方は点検した方がいいかもしれません。

ご依頼ありがとうございました!

各種お問い合わせ、お見積もりの際は車両特定の為に車検証記載の
初度登録年月
型式
車体番号
類別区分番号
型式指定番号
をお知らせください。

(有)ジンオートサービス
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田655-35
TEL : 047-450-7449
Mail : jas@jin-auto.com
WEB : www.jin-auto.com