スポンサーリンク

トヨタ アルファード ANH10W 変速不良修理

アルファード 作業事例

車両情報

平成 20 年式 日産 キャラバン CWGE25
症状 朝一のみエンジンのかかりが悪い

アルファード

作業内容

変速の調子が悪く走行に不安があるとの事でご入庫です。
お電話いただいた時点ではトランスミッションの交換をとの事でしたのでトランスミッション交換のお見積もりをさせていただいておりました。

しかし、ご来店いただいてみるとエンジンチェックランプが点灯しているとの事でしたので、私的にはトランスミッション本体以外の不具合を予想しました。
まずはスキャンツールでチェックしてみます。
出力コードはP0793 カウンタギア回転数センサ系統 です。

ライブデータチェックしてみるとカウンタギア回転数が 0rpm のままでした。
(画像は停車時かつ修理後の参考画像です)
この状態ですと、大概の車はフェイルセーフ用の変速マップを使用しているはずですので、変速ショックや変速ポイントの不具合が発生します。

センサーを単体点検してみると断線状態でした。
トランスミッションを交換するにしても、センサーに不具合があると意味がないのでまずは2つ使用しているスピードセンサーを交換します。

交換後、AT学習初期化を行いしばらく走行すると不具合は収まりました。
さらに走行テストを実施しましたが、スムーズな変速で他に異常はありませんでしたので納車させていただきました。

車両や不具合状況によってはチェックランプが点灯しない場合もありますので、変速不良にてトランスミッション交換の診断をする場合は注意が必要ですね。

ご依頼ありがとうございました!

有限会社 ジン・オート・サービス
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田655-35
TEL : 047-450-7449
FAX : 047-450-1100
Mail : info@jin-auto.com
Web : www.jin-auto.com